汗をかく

最近走る機会がなかなかとれていませんが、本日60分走りました。

 

汗をかくって良いですね。

整体の仕事でも常に汗はかきますが、ランニングは体の中から汗が出る気がします。体重を量れば明確ですね。

 

30分くらいのジョッグでも良いですが、良い感じに体重に影響してくるのは60分以上からでしょうか。

 

ランニングとかで汗をかくクセがあるのは得だと思います。

食事とか生活の中での毒を出すことが自然とできます。

 

世の中色々と情報がありますが、ランニングができることによって色々と試すことができます。食事のとり方を変えたことで、体調の変化をランニングをすることによってわかります。ランニングの調子が悪ければ、食事の方法を戻せば良いことです。試して取り入れたものは汗で出すようにします。

ランニングしない人より短いサイクルで体験できるので修正も早いです。

 

文章だけで鵜呑みはしません。

 

走り慣れてない人は走り始めの汗のかき方が「本当に痩せるの?」とかイメージがつかないだろうな~なんて思って本日走り始めました。

 

実は次の段階が気持ち良いんです♪

 

軽く汗をかき始めながら走ると、スピードがでる分風を感じますよね?この風が扇風機の役割でかいた汗を冷やし気化熱で涼しく感じ始めるのです。

汗の量と走るスピードが良い感じに合わさると、さわやか~に走れます。

 

汗をかき過ぎたり、風を感じないくらいのスピードでは気持ち良さは半減すると思います。

 

このうまいバランスを得るために日々のトレーニングがあるというわけです。

 

いきなりは体験できませんよ♪  

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)