塩は厳選した方が用途を広く使えます。
 
【塩とは、どういうものが本当の塩なのか?】(甲斐由美子)

あなたはどのようなお塩を使っていますか?塩にもいろいろあるのです。

本物の塩を選びましょう。
...

こちらの記事から抜粋、一部転載させてただきます。


塩とは、どういうものが本当の塩なのか?

塩とは海の水が干上って残ったものですから、海岸で日光や風などで海水の水分がどんでいき、残ったものが本当の塩なのです。すると皆さんは、「塩田でつくっていた、昔からの塩つぐり」を思い出す事でしょう。しかし、この塩づくりの方法は、「最後の仕上げでまちがっていた」のです。濃縮された海水を仕上げる時に、大きな平釜に入れて火をたき、海水を煮たてて水分を飛ばして塩を仕上げていたのです。自然界の塩では、「煮たてる」という工程がありません。実はこの工程が、大変なまちがいで、塩の味を辛くてまずいものにしていたのです。海水のもっている機能は、「煮る」と全てなくなってしまうのです。煮立てない塩の味は、とてもまろやかで、何に入れてもとてもおいしくなるです。そして、牛乳やジュースや水割りのワイスキーなど「塩味の必要ないもの」に入れると、「塩味が出ないで、とてもおいしくなる」し、塩味の必要なものには、チャンと塩味が出るという「不思議な塩」です。そしてあらゆるものに、どんどん入れて摂っていると、筋力がついてきて体が柔軟になるのです。つまり、あらゆる症状がなくなっていき、骨が丈夫になったから筋力が出て、そして体の関節や筋肉が正常になったのです。皆さんは、「軽石状の骨が、完全に結実した時に全症状がなくなり、ゼイ肉が急速にとれて体が柔軟になり、強健体となる」事などは、知りようがありませんが、そうなっているのですという事は、どんな病気でもまず、骨を一日も早く丈夫にする事なのです。すると太っている人は体がしまり、痛みや病気のある人は治ってしまうのです。自然海塩は、大変なパワーをもったお塩です。この塩だけでも、体が柔らかになっている事をよく考えて下さい。塩というものが本来、体でどういう機能をしていたもので、あるのかを考えて下さい。塩の「ニガリ」というものは、実は、塩が水分をつくって落けたものなのです。しかし、今の豆腐をつくる時の「ニガリ」は、「硫酸カルシウム」という化学品の粉末をつかっています。豆腐をかためるには、ニガリはいりません。キレイな海水で良いのです。この方法が一番おいしいのです。できあがった豆腐は塩味がすると思うでしょうが、しないのです。海水や塩水というものは、水とミネラルです。水にとけたミネラルが、エネルギーに変わっているのです。微粒子になり、そして必要な物をつくるのです。つまり、「エネルギーの塊り」なのです。だから、海水が豆腐を固め、そしておいしい、まろやかな味もつくるのです。「硫酸カルシウム」では固められても、味は全然つくれません。豆腐は、とても貴重な食べ物です。これが化学製品化されたのでは、味も風味も失われてしまうのです。味噌も醤油も漬物も、佃煮も塩辛も、「塩」を考えるのです。塩は、塩味をつくるだけではなく、保存して防腐の役割もします。今までの塩を使うと、腐れたり、変わった味になり、変色したりしていました。この様な現象は「異常発酵」です。自然海塩は、正常発酵をつくり、そして発酵を促進するから、早く仕上がるのです。塩が、間違っていると、あらゆるものが「異常」になっていきます。だからまず、健康をつくるなら「塩」を正常なものにする事が、「絶対に必要な事」なのです。http://bit.ly/WXQOxK
 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7