体質改善のタイミング

体の不調に対して施術を考えるとき、戻らないもの(軟骨とか)を何とかしてくれって言うのにそもそも無理があります。
その前の段階があるはずです。その段階で鎮痛薬とかの対処療法で済ましていると、深みにはまっていくことになります。
例えばマラソントレーニングで大会前にケガをしたとしましょう。もうこの時点でトレーニング計画は失敗です。計画を組みなおさないといけません。なのに今回はケガをしてダメだったけど、次回は同じ練習をしてケガさえなければマラソン大会で良い結果が出ると思うのが間違っているのです。
痛みが出るには出るなりの問題が複数あるはずです。例えば走り方などの姿勢とか、食生活とか、練習の組み方とか。。。これらが改善できなければ問題の箇所は積み上げられていくだけです。
痛くなったら整形外科へ行けば良いと生活改善をしない方たちは、痛みがとれたとしても根本的問題はほとんど解決していないと思った方が良いですね。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)