流れ

生きているとは運動しているという事ではないかと思う。何かが流れている間は生きているけれど、その流れが止まってしまうと生きていない。もう少し大きな話をすれば地球全体が太陽のエネルギーを受け、昼と夜があり、夏と冬がある。海が蒸発し雲が出来て雨が降る。大きな流れがそこにある。

競技人生の終盤、スランプとは滞る事だなと思っていた。自然に体が連動し流れていけば出るはずの力がどこかに力みがあったり、どこかの連動がうまくいかないと力が出ない。視野を広く見ればいいのに、狭く見たり、固執してしまう。スランプを抜ける時にはどこが滞っているかを知り、どう解消するかが大切だったように思う。

意図している私達を包み込んで更に大きな流れというものがあって、結局その流れには逆らえない。人間もまた地球の大きな還流の産物であって、その産物が四苦八苦しながら走り、滞り、また流そうとする。小さな存在の小さなあがき(為末大)

 

https://www.facebook.com/susumu.kon#!/tamesue/posts/519457604806458

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7