運動と精神

運動をする人に精神病というのはないみたいですよ。

さて、もしあなたが患者で体はなんとか動くのなら、まずは運動することである。運動にはいろいろあるが激しければいいというものではない。自分が好きな運動をすすめるが、長続きすることを最も重視する。運動とは別に踊ることもおすすめで、踊るにはいろいろ種類があるが、好きなものでよいし嫌いな人には無理にすすめない。古来人が踊ることは精神発露と不分離な関係にあった。古人は薬などなくても何とかできていたともとらえられ、その意味では今の人間のほうが退化していると考えることもできよう。
 

 

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/444447445639014

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)