ランニングレース展開

マラソンとかのレース展開がマンネリになっていないでしょうか?

私は競歩選手の時のレース展開は、いつも最後尾スタートでした。タイムを意識してレースしたのは高校の最後のレースぐらいです。もっぱら「刺し」です(笑)ラスト勝負に持ち込むのが多かった記憶があります。

 

最近のトップマラソン選手のレースは、30キロまでペースメーカーが引っ張るクソ面白くもないレースです。瀬古選手の時代はアフリカ系の選手が始めかっ飛んだりと、色んなレースパターンがありましたね。

 

市民マラソンもコース条件、天候、体調などで色々とレースペースを変えると面白いです。意外なところで、始めから飛ばして最後まで持って自己記録更新なんてーのもあるので工夫したいですね。

しかし、誰かに引っ張ってもらって出すタイムってーのはいかがなものかとよく思いますw

 

引用)

世の中の黒子と呼ばれる存在のなかでも、これほど見事な黒子はそういないだろう。マラソン大会で市民ランナーに寄り添う「ペースアドバイザー」。3時間切り、4時間切り、5時間切りなどを目指す人に、ペース配分や給水のタイミングを助言しながら42.195キロを走りぬくが、自身の記録は残らない。この究極の黒子を25年続けている福沢潔さん(58、ミズノランニングクラブ=MRC監督)に、やりがいとは、と尋ねてみた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57275400S3A710C1000000/

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7