フクラハギ

フクラハギは常に柔らかく良い状態にしていると、血液を下半身から効率よく心臓へ戻すことが出来ます。足の冷えにも効果的ですね。

まずはストレッチからはじめよう

これからマッサージをはじめる皆さんの大半は、ふくらはぎの筋肉が縮んでかたまってしまった状態にあるはずです。そのように縮み、かたまっている筋肉をいきなり刺激すると、内出血などを引き起こす可能性もあります。これを防ぐためには、最初にストレッチを行って、筋肉を伸ばしておくことが必要です。ある程度、筋肉に柔軟性が出てくるまでは、めんどうでも毎回ストレッチを行ってから、ふくらはぎマッサージを行うようにして下さい。

ふくらはぎの内側のマッサージ

腰を床の上におろして、足を投げ出す姿勢をとります。片方の足のひざを曲げ、ふくらはぎの内側(足の親指側)が上を向くように足先を手前に引き寄せる。両手の親指の先を重ね、体重をかけながら、ふくらはぎの内側の筋肉の骨の際沿い内くるぶしからひざに向かって、ゆっくりと押していく。ひざ下まで到達したら内くるぶしに戻り、これを3回繰り返す。

こんな病気に効く

肝臓の疲れ・肝臓病・冷え性・月経不順・ホルモンの失調・更年期障害・お腹の張り・膨満感・便秘・排尿困難・食欲不振

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)