自然栽培

野菜はビタミン・ミネラルが豊富な自然栽培の野菜を摂りたいですね。

都会から新規就農、最初から自然栽培に取り組み続ける

無農薬・無施肥栽培 そらの野菜

 

● 私たちは、一切の肥料・農薬を使用しません。菜花よく質問されることがあります。無農薬はよく聞くけど、無肥料で野菜は出来るの?
一般的には、野菜を育てるのに、畑に肥料を入れるのがあたり前です。虫の対策に農薬も使います。
無肥料、無農薬にしているのには訳があります。
なぜ、肥料や農薬を使うのかを考えれば、答えは出ます。
 

■ 肥料を使う理由
収量を増やしたい。早く・長い間、収穫したい。大きくしたい。味を変えたい。家畜の糞尿の捨て場所がない。色をあざやかにしたい。

■  農薬を使う理由
虫を殺したい。虫が付かないようにしたい。病気を治したい。病気予防をしたい。草取りをしたくない。
 

すべての理由に共通するものがあります。
栽培する人間の個人的な都合を最優先させ、自然を軽視した考え方ではないでしょうか。

均一な大量生産・低価格の効率性が、社会からも求められているのも確かです。
生産者の生活を考えると、それを非難することは出来ません。

しかし、その結果として、いろいろな問題が起きています。

・見た目だけで、味、栄養のない農作物。
・肥料の入れすぎによる、土壌や地下水、海洋汚染、硝酸態窒素の問題。
・農薬の使いすぎによる、残留農薬、農薬の表示偽装。
・除草剤などによる、自然生態系の破壊。

他にもまだまだあります。

http://muhiryou.jp/?mode=f2

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7