【栄養補給・代謝・排毒と植物性ビタミン、ミネラル、微量栄養素多種】

【栄養補給・代謝・排毒と植物性ビタミン、ミネラル、微量栄養素多種】

 

○ファスティング(断食)今では芸能人やスポーツ選手などたくさんの方が行っているので一般的になりつつありますが、体内にたまった毒素を排出し、代謝をアップするなどいろんな効果があります。その他ファスティングには様々な効果がありますが、臓器が休まることにより、白血球が活性化し、感染やガン細胞の増殖を抑える働きをします。化学物質や重金属を解毒し、消化を正常にするので、アレルギーの緩和にも役立ちます。また腸の働きが大切であり、宿便を取り、腸の中をきれいに掃除する効果があります。✩「アロエベラは腸内環境を整える栄養素を含みます」

 

○排毒効果の高い健康食品を摂るサプリメントや補助食品は賛否ありますが、自然食を心がければ身体に入ってくる有害物質を減らしたり、微量ながら蓄積したものを排出することは出来るが、もともと不自然な化学物質が不自然な形で取り込まれているのを考えると、徹底した自然環境に身を置く事は現代では難しく、どうしても排毒効果の高い健康補助食品も必要だと思います。かなりピンきりで商品があるので、しっかりとした生産者や良質の物をしっかり選ぶ必要もあります。✩「アロエベラは排毒作用を活性化する天然の栄養素を含みます」

 

○良質の水を飲む水の問題は水利権や汚染など様々な問題がありますが、水道水を直接飲むのはやめるべきです。東京などは売られている天然水よりきれいでうまいと言われています。しかし、それが家庭に届くまでに何度か消毒をし、水道管の重金属や貯水槽の問題を考えると直接飲むことはやめるべきでしょう。塩素を除去するだけのものでも付けないよりマシだとは思いますが、目先の予算より上質な浄水器は重金属を除去し、かつ健康寄与に役立ち、排毒も手助けしてくれる水は大切にしたいと思います。✩「アロエベラは植物が蓄えたアルカリイオン水を含みます」

 

○適度な運動を心がける無理なトレーニングや過度なジョギングは活性酸素を増やし、様々な病気の原因となったり、かえって身体に負担となるので気をつけて行くべきですが、出来るだけ歩く事を心掛ける。人間の身体は歩く事により機能調節や身体機能を高める構造となっているようです。身体に過度な負担なく発汗によるデトックスは大切です。✩「アロエベラは発汗により排泄された栄養素を補充できます」

 

○温熱療法などにより新陳代謝をあげる新陳代謝、もしくは基礎代謝をあげることにより排毒効果は高くなります。もちろん運動などにより身体機能を上げることで代謝はよくなりますが、今は良質の温熱療法が様々ありますので、そういった事で発汗を高めるのも、これだけ溜まってしまっている有害物質を排泄するには必要でしょう。✩「アロエベラは新陳と代謝をスムーズにし基礎体温を正常に保ちます」

 

○その他食事に気をつける健康を重視する店も増えてきてはいますが、外食産業(特に大手)で使われる食材はほぼ外国産や粗悪な物が多く、安く提供し利益を出すことが第一であれば当然そういった食材になります。また市販されているスーパーやコンビニなどの食品は、ほとんど全てと言って良い位、有害な添加物、着色料、防腐剤、保存料、農薬などの化学物質が使われています。同じように外国産の危険な原材料が使用されており、これらも体内に毒素が蓄積される原因となるのでなるべく控えるようにする必要があります。✩「アロエベラは新陳と代謝をスムーズにし基礎体温を正常に保ちます」

 

以上のように出来るだけ有害物質を取り入れない・排出する事を心掛ける事が必要なのではないでしょうか?

 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7