シャワー派?入浴派?

質の高い睡眠を得るには、寝る1時間くらい前に副交感神経を優位にすると言われる41度以下のお風呂に10分以上入るのが効果てき面だそうです。42度以上のお風呂は脳をアクティブにする交換神経を優位にしてしまうので禁物だそうで、どうしてもお入りたい方は朝の入浴がオススメとのこと。寝るときには部屋の照明を全て消して、さらにメラトニンの分泌を促進させると良いそうですよ!

さらにさらに、アンチエイジングをはかりたい方は、副交感神経に大きく関係するといわれる、ミトコンドリアの活動を活発にさせると良いそうです。先述の、41度以下のお風呂に入り副交感神経を優位にするメリットは、ミトコンドリアの機能を高めることにもあるのだそう。これにより細胞内の代謝水が増え、モチモチと潤った肌になるのだそう。さらにこれらの活性が最大限に機能を発揮すると、な、なんと、120歳まで生きられる可能性もあると言われているそうです。活性を活発にする入浴の大切さ痛感ですね。

 

http://youpouch.com/2011/10/28/200045-2/

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)