ビタミンC大量摂取療法

ビタミンC大量摂取療法】

 

「ビタミンCの大量摂取が癌に効く」と言われ、治療法まで現れたのは10数年前のお話です。

 

もちろん、ビタミンCには粘膜や細胞を強化する働きや抗酸化作用があるので、癌に良いのは確かです。

 

しかし、ビタミンCだけ大量に摂ればいい、なんてことは、人間の体の仕組みから考えるとちょっとおかしな話です。

 

大量に摂取しても、吸収できる量は限られているからです。

 

今ではビタミンC以外のビタミンについても研究が進んでおり、B1やB6、B12などにも重要な働きが期待できることが分かっています

 

例えばビタミンB1は疲労回復に効果があり、B2は動脈硬化の予防、B6はアレルギーに効果があります。

 

B2は活性酸素を無毒化するために働くグルタチオンペルオキシダーゼという酵素が、体内でつくられるときに不可欠な材料なのです。

 

というわけで、癌患者さんの免疫力を高めるためには様々なビタミンを適量に摂取することが最も重要です。

 

3年間かけて育てられたアロエベラのジェル(葉肉)には太陽の恵みで育まれた天然の「ビタミンA・C・E・ビタミンB1・B2・B3・B6・B12・葉酸」が満遍なく含まれていると言われています。

 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)