貴重な競技経験

スポーツの指導者っていうのは、だいたい20歳代に日本代表だったり、全国大会で活躍した人が多いと思います。

 

たまたまそういう方が市民ランナーを教える時に、自分が辛い経験をしたから楽しく運動した方が良いとアドバイスしちゃったりします。

 

辛い経験をしたんでしょうが、おそらく十何年間も続いたんですよね?それって楽しいのうちに入らないんですかね?

 

楽しく~楽しく~って、実は運動の楽しさを伝えてないんじゃないかと思いますよ。

 

その十何年か続いた競技生活の楽しさを伝えられる人はいないのかな~

 

自分の競技生活を否定しているけど、他の人に表現するのは実はその競技生活が一番向いている。

 

是非正しく経験を伝えてもらいたいと思います。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)