マラソン練習

市民ランナーのマラソン練習は人それぞれだと思います。

 

しかし自分の思っていた通りの大会の結果が出なかったのならば、練習方法を工夫するのも面白いです。

練習が週1~3回の方は練習と練習の間が空いて、一回の練習に全力で走っている人はいると思います。

一回の練習を効果良く終わるのは、実は難しいんじゃないかと思います。難しい上に無理をするから練習効果が出せない。

 

そういう方の練習の提案は、連続したトレーニングです。

例えば土日とか。土曜日400m×10やったら日曜日に20kmとか。

当然日曜日は前日の疲れがあるから、ペースは抑え目に設定する。

 

この練習の利点は、距離とペースの心身的プレッシャーが少ない。多少ペースが遅くても「前日頑張ったから。。」と逃げられます(笑)

調子が良く走り切れたなら、前日の疲れがあるのに頑張れた自信にもなります。

よくあるマラソン練習の40km走も、30kmで設定しても効果が同じになるかもしれません。

 

あとは2日連続で時間が取れるかがカギです(´▽`)

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)