J・ハウスレーバー

競歩界で世界的有名なコーチJerzy-Hausleber(J・ハウスレーバー)さんが亡くなられました。モントリオール五輪20km金メダリスト・ロサンゼルス五輪男子20・50kmW金メダリストを育てた名伯楽です。

 

わたしが競歩を始めたのは高校1年の頃で、その時にお世話になったクラブが陸歩クラブです。そこでは海外の情報が豊富で、室内陸上のメキシコの招待選手のコーチで来日していたのがJ・ハウスレーバーさんだったのを教わりました。
直には見れなかったのですが、8ミリやビデオでテクニックを見せられた時には衝撃的でした。それからは目標でしたね。

そして大学一年の時にメキシコ合宿に参加させてもらえて、ハウスレーバーさんの指導姿を見ることができました。

その施設では小学生ぐらいの年代から成年までの競技選手を育成していて、ハウスレーバーさんは子供にも優しく熱心に指導していたのが印象的です。

 

成年の練習の仕方にもビックリ!世界記録を出す選手もいるので科学的に練習していると思っていたのですが、基本的な考え方はムーチョ・エントラナミエント(いっぱい練習をしなさい)、バーモス(頑張れ)を連発しているのです。練習しない者は「怠け者」と罵ってましたね(笑)

理屈っぽかった自分としては目から鱗でした。

 

ハウスレーバーさんの口調は独特で、流れるように滑らかで優しかった。ポーランド出身というのがあるんですかね。

 

ハウスレーバーさんの教え子の筆頭は、バウチスタさん、ゴンザレスさん、カントさんなのでしょうか。素晴らしいオリンピックゴールドメダリストを揃えましたね。素晴らしい。

 

ご冥福をお祈りいたします。

http://www.iaaf.org/news/news/jerzy-hausleber-the-architect-of-mexicos-race

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)