健康食品

健康食品を摂る上でどのような効果を期待しているでしょうか?

 

薬は体に悪いと思っているのに、健康食品は食べてもすぐ効かないとか、何か月で効果が出ないといけないとか、まるで薬の効果と同じ期待をしている人がいますよね?

 

特にアロエベラ製品は「食べ物」ですので、みなさんが食事を摂ることによって体ができていくのと同じだと思います(細胞の入れ替わりは前述しました)

足りなければ量を増やしていく感覚です。食べ物なので副作用はありません。

 

健康食品は高価だと思われがちですが、栄養が摂れると言われるクジラより安価です。植物性のビタミン・ミネラル・微量栄養素・アミノ酸を摂り入れられれば健康を維持できる可能性は高く、医療に関わらずに済むため、その分のお金は掛からないかもしれません。

 

最近では健康だった先住民の食事に習えと言われています。アロエベラ製品では数多くの方が病気を改善した事実があります。先住民に習えと同じように、病気を改善した方々に習えという法則は成り立つと思います。

 

病気になってからあたふたしては救われない世の中です。

病気にならないように社会毒を避け、免疫を落とさないよう栄養に満たされた食生活を心がけていきたいですね。

 

 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7