現代の医療

いまさら病気になって、医者へ丸投げする人はいないでしょうが。。。

 

引用)

現代医療は、今や音をたてて大崩壊を始めている。

 

医療現場のどこを掘っても、顔を背けたくなるほど鼻をつく腐臭とともに腐敗、虚妄が噴出してくる。まさに「医療殺戮」ーあなたは声をなくすだろう。

 

一方、最近、勇気ある医師たちの医療告発もあいつでいる。安保徹、近藤誠、内海聡、中村一仁一、真弓定夫…その名は書きつくせない。孤立を恐れぬ彼らの良心に心より敬意を表す。

 

本書で紙幅の都合で書ききれなかった医療腐敗の数々もあまりに多い。例えばー

検診のワナ:検診を受けた人ほど早死に!あまりに皮肉でコッケイだ。

病院出産:陣痛促進剤、麻酔剤などで胎児は酸欠に。脳性マヒの最大原因。

人工透析:35%は不要!食事で改善。薬の副作用で腎臓破壊し、透析に引きずり込む。

不妊治療:夫婦で断食(ファスティング)をすればボロボロ生まれる。

心臓バイパス手術:「76%は不要だった」(「ニューズウィーク」2012年10月10日)

IPS医療:発ガン療法で終わる?細胞増殖抑制酵素のブレーキを破壊するため。

 

…現代医療の9割は詐欺犯罪である。自然治癒力を活かす伝統医療にたちかえり、根本から出直すときが来ている。

 

「知らないことは罪である。知ろうとしないことはもっと深い罪である」

2歳8か月のわが子を風邪薬に奪われた母親の嘆きを胸に刻みたい。

「知らなかった…」と悔いても、それはあまりに遅いのだ。

(「病院で殺される」)

 

透析治療は月に500万かかるみたいですね。本人は払わなくて良いみたいですが。。。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7