ウコン

●ウコン 肝臓の悪い人は飲んではいけない

 

昔からウコンは民間薬として用いられてきましたが、近年ドリンクタイプが発売されてから一気に人気が集まりました。

 

ウコンにはクルクミンという抗酸化成分が含まれていて、肝臓を炎症から守る作用があるとされます。クルクミンには、最近の研究で他にもさまざまな効果が期待されるようになってきています。

 

ただし、ウコン(秋ウコン)には鉄分が含まれていることが多く、肝臓の悪い人は自己判断で摂ることは控えていただきたいのです。鉄分が肝障害を悪化させてしまうからです。

 

日本では、約1000万人が脂肪肝ともいわれます。「肝臓は沈黙の臓器」といわれるように、自覚症状がなくても、病気を発症していることもあります。

 

「肝臓にいい」と思って飲んでいるつもりが、逆効果でかえって肝臓を悪くすることになりかねません。

 

そこに配慮して、鉄分値を低く抑えている商品もあります。

 

また、これはウコンのドリンク剤だけの話ではなく、地方のお土産売り場などで買えるウコンの粉末なども同じように注意が必要です。

 

ドリンク剤には糖分や合成甘味料、香料、酸味料が多く入っていることにも注意したいものです。

(「サプリメントの正体」)

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7