筋疲労

ランニングで大会とか出始めると、自分の力量がわかってきます。

そうするともっと速くなりたいと自然に思うものですね。

 

ネットとかどこかのクラブに参加すれば、どうすれば速くなるか教えてくれます。

「そーか、走り方にはコツがあり、多めに走れば速く走れるのね♪」ってノリになりますよね?( ̄∇ ̄)

 

それでも教えられたとおり練習をしていても、なかなか速く走り続けられない。「素質がないのよ」って、いじけたりしませんでした?「楽しく走れば良い」と思ったり♪

 

ここら辺、ある程度の根本的な問題を解決をしないと先に進めないと思います。

 

練習量や大会への参加数が増えて、脚とかの筋肉疲労はたまってないですか?ケガをすれば治そうと思うのですが、そうでなければ、鍛え方が足りないのと筋肉が疲労してペースが上がらないのは本人にはわかりずらい場合があります。

 

筋肉の疲労には乳酸や老廃物が原因の場合があります。

乳酸は糖をエネルギーとして使うと発生します。

 

乳酸で疲労を感じたりしますが、それをうまく体の中で回せればエネルギーとして使えます。

乳酸をエネルギーに変えるトレーニングとして無酸素運動が有効みたいです。インターバルトレーニングとかレペティショントレーニングになりますか。

 

ケトン体を使うとか乳酸を使うとか、結構体に悪い気がしてきましたねハハハッ

 

体の流れを良くすることが、体を上手く使うということだと思います。

体の流れを良くするのには、ストレッチ、マッサージなどがありますが、やはり食は根本ですね。ビタミン・ミネラル・微量栄養素、アミノ酸など揃えて新陳代謝を活発にさせていきましょう。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7