ガンの治し方

最近の世の中ではガンになって当たり前の感じがありますが、ガンになってからあーしよーこーしよーとしては頭の中はまとまらないし大変ですよね?

ガンの栄養である糖質を摂らなければ良いのですが、糖質は依存性があるのですぐにはやめられなかったり苦痛をともないます。

まず頭で理解して実行するのをお勧めします。

 

引用)

今回はとくにガンに関しては、現状でできる限りの情報を集め、それをもとに考察してみました。それが、第4章「糖質制限食でガンをどこまで防げるか」です。まずエビデンス(証拠)となる質の高い文献を集めてみました。その結果、高インスリン血症・空腹時高血糖・食後高血糖が、それぞれ独立して発ガンのリスクとなることが明らかとなりました。

 

また、ガン細胞はブドウ糖しかエネルギー源に利用できないことは周知の事実です。そしてその理由として、ガン細胞のミトコンドリアは酵素に不備があり、正常細胞のようにケトン体や脂肪酸は利用できないことが文献で確認できました。ミトコンドリアとは、細胞内のエネルギー生産装置です。

 

これらのエビデンスと事実をもとに「糖質制限食とガン」に関して、予防や治療の可能性に言及してみました。糖質制限食により、発ガンリスクとなる高インスリン血症・空腹時高血糖・食後高血糖がすべて改善します。あくまでも仮説の段階にすぎない理論ですが、それなりの説得力はあると自負しています。

 

例えば、マウスを使った動物実験の段階ではありますが、糖質制限食の発ガン予防効果が確認されています。さらに、本文には間に合わず紹介できなかったのですが、ケトン食で人間のガンが消失したという文献を見つけました。

 

ケトン食は本文でも紹介したとおり、脂質摂取比率75~80%という究極の糖質制限食です。米国の医学雑誌「栄養と代謝」に2010年、グリオブラストーマ(膠芽腫)が2カ月間の「放射線+化学療法+ケトン食」治療で消失したというイタリアの研究者の症例報告が掲載されています。膠芽腫は脳腫瘍のなかでももっとも悪性度の高いガンで、「放射線+化学療法」治療ではまず治りません。糖質制限食によるガン治療に一筋の光明が見えた気がします。
(「主食をやめると健康になる」)

 

「放射線+化学療法」をやらずに、糖質制限食のみで良い気がしますが。。。

 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7