心の乱れ

●「心の乱れ」は「血糖値の乱れ」

 

脳内で神経伝達物質が合成されるためには、そのスタートラインにある栄養素がカギを握っているとお話しした。それがたんぱく質だ。たんぱく質がつくられ、アミノ酸が脳内に入ってさらにさまざまな栄養素のサポートを得て、神経伝達物質に合成されていく。だから、血液中には十分にたんぱく質が入って、スムーズに流れて脳へと届くことが、神経伝達物質がきちんと働くためには必要十分条件ということになる。

 

さて、アルブミンというたんぱく質のことを思い出していただきたい。アルブミンには血液中でさまざまなものと結合する作用があり、薬の成分と結合するのもそのひとつ。このアルブミンがしっかりあると、必要なところへと薬が効率よく運ばれ、少ない薬の量で十分な効果を得ることができる。つまり、薬を運ぶトラックのようなものだ。

 

たんぱく質の供給は、脳内神経物質を安定させるためにも、抗うつ剤などの薬の量を減らすためにも、重要な栄養素だということはすでにおわかりだと思う。ところが、このアルブミンというトラックをサビつかせてしまうものがある。それが「糖」だ。血液中にアルブミンがたくさんあったとしても、糖質の割合が高くなると、とたんにトラックの機能はダウンしてしまうのだ。

 

また、うつ症状を訴えて「うつ」と診断されている人のなかには、「低血糖症」である人が実に多い。低血糖症は血糖値が低いことではなく、一日を通して血糖値が安定しないことに問題がある。体への栄養供給も、もちろん脳への栄養素の供給も、極めて安定しない状態が低血糖症なのだ。

 

糖尿病を患っている人がうつ症状を訴える割合は、糖尿病ではない人の2~3倍というデータがある。糖尿病は血糖が高くなる病気と思われているが、実際には血糖の乱高下が激しく不安定である。これは脳にとっては低血糖症と同様の状態であり、うつ症状を訴える原因として理解することができる。

 

なぜなら、不安定な血糖は交感神経の緊張を招き、心にはさまざまな乱れが生じるからだ。あらわれ方は血糖値が描くカーブによっても異なるが、集中力がなくなったり、イライラや不安感が増したり、人によっては眠気をもよおしたり、動悸や頭痛……など、まさにうつと診断される症状が出てくるのだ。

 

さて、結論はもうおわかりだろう。たんぱく質のアルブミン量をしっかりと保ち、血糖値に乱れが生じないように糖質のとり方を考える。これが心を安定させることにつながる。

 

そのためには、まず、十分なたんぱく質を食事としてとることだ。さらにいうと、動物性たんぱく質をとることが一番効率がよいのだが、実際はどうだろう。年齢を重ねれば肉類が食卓に上がることは少なくなる。ダイエットを考えると、ここでも削られてしまうのが肉類に違いない。メタボの大敵、ダイエットの大敵……といって、もっとも大切なたんぱく質が食生活のなかに不足しているのが現実だ。

 

一方、糖質はどうだろう。糖尿病の人はもちろん、低血糖症を示す人は甘い物が好きだったり、スナック菓子や清涼飲料水を好むことが多い。実は、主食となる白米も不安定な血糖を招く。インスタント食品や精製された小麦からつくられたパンなども同様だ。お腹がすいたときにチョコレートをつまむといったことも、低血糖症につながる食習慣といえる。

 

こうした食習慣を見直していけば、うつ症状は確実に改善していく。しっかりと動物性のたんぱく質をとり、糖質が少ない食品を選んでとるようにしていけば、うつ症状に処方される薬も一錠、また一錠と減っていくことは間違いない。

(「薬がいらない体になる食べ方」)

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    Arica Ocegueda (水曜日, 01 2月 2017 23:41)


    Attractive section of content. I just stumbled upon your blog and in accession capital to assert that I acquire in fact enjoyed account your blog posts. Anyway I'll be subscribing to your augment and even I achievement you access consistently fast.

  • #2

    Callie Hon (金曜日, 03 2月 2017 05:33)


    you're truly a good webmaster. The website loading velocity is amazing. It sort of feels that you are doing any distinctive trick. Also, The contents are masterpiece. you've performed a fantastic activity on this matter!

  • #3

    Carli Surber (土曜日, 04 2月 2017 10:17)


    I'm really enjoying the design and layout of your website. It's a very easy on the eyes which makes it much more enjoyable for me to come here and visit more often. Did you hire out a developer to create your theme? Superb work!

  • #4

    Pamula Casado (土曜日, 04 2月 2017 16:53)


    I like the valuable info you provide in your articles. I will bookmark your weblog and check again here frequently. I am quite sure I will learn many new stuff right here! Best of luck for the next!

  • #5

    Jesus Trask (日曜日, 05 2月 2017 05:08)


    Its like you read my mind! You appear to know a lot about this, like you wrote the book in it or something. I think that you could do with a few pics to drive the message home a bit, but other than that, this is excellent blog. A great read. I'll certainly be back.

  • #6

    August Duke (月曜日, 06 2月 2017 14:51)


    Right now it looks like Expression Engine is the top blogging platform out there right now. (from what I've read) Is that what you are using on your blog?

  • #7

    Quiana Stuhr (火曜日, 07 2月 2017 05:17)


    This is a topic which is close to my heart... Many thanks! Exactly where are your contact details though?

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7