根本的な薬

薬を飲まず食で改善できれば、それに越したことはないw

(「医学不要論」より抜粋)

●「根本的に治すことを目的として作られた薬」はない

 

さて、なぜホメオパシー医学やその他の代替療法医学には意味があるのか?

 

彼らが持っている唯一無二の価値とは、その手法ではない。私に言わせれば、ホメオパシー医学であれ、ナチュロパシー医学であれ、オーソモレキュラー医学であれ、東洋医学であれ、必ず欠点や「あら」がある。しかし、それは大きな問題ではないのだ。

 

彼らのすべてに共通する点は、西洋医学やアロパシー医学が「いかにインチキであり、詐欺であり、嘘であり、捏造を繰り返し、病気を治すと言い張り、医療産業として儲け続けてきたか」ということを、歴史や社会学的視点からも知っているという点にある。

 

ここまでを読んだ上で、現代の薬について振り返ってみてほしい。現代西洋医学の中で、たとえこれらの代替療法医学が不完全であったとしても、その思想に近い形で「根本的に治すことを目的として作られた薬」がどれくらいあるか、一般の方々はご存知だろうか。

 

答えははっきりいってほとんどゼロである。

 

あるわけがない。なぜなら最初からそのようなものを作る気が医学界にも製薬業界にもまったくないからである。ある、ある、作る気はあると常に言い続けてはいるが、実際作られたものの中にそのような薬は本当に、ない。なぜなら、それらの大半は対症療法を目的として作られたからだ。そして何よりも因果関係が不明なままで治療薬として開発されてきたからだ。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7