肩の脱臼

私も肩関節は緩いです。肩関節の構造を理解すると対処も違いますね。


「よくわかる首・肩関節の動きとしくみ」から引用。

 

関節唇(かんせつしん)は肩関節の安定に欠かせない静的安定化機構の一つです。その役割について考えます。

 

●関節唇の役割

 

関節唇とは文字どおり、関節周辺に唇(くちびる)のように付着している組織です。関節窩(かんせつか)は縦方向で平均5.3mm、横方向で平均2.8mmと非常に浅い形態をしていますが、この関節窩の深さを高めて、関節の安定化に作用しているのが関節唇です。関節唇があるだけで、関節窩の深さは、縦方向で60~80%、横方向で120~130%増加すると報告されています。

 

また、関節唇は上腕骨の脱臼防止にも大きく関わります。ある研究によると、関節唇が損傷されていない状態では、肩を脱臼させるのに要する力は60~120kg必要であったのに対し、損傷を受けている状態では、わずか8~12kgであることが報告されています。

 

関節唇は関節窩の前下方部分が非常に脆(もろ)く、損傷を生じやすい部分であることが報告されています。また、関節唇の上部は柔らかい※疎性結合組織によって疎(そ)に結合しているのに対し、下部は固い※密性結合組織によって密に結合しています。このことは野球選手の投球障害の一つであり、関節唇上部が損傷するSLAP lesion(スラップリージョン)の発生機序と関わっています。


関節唇への栄養供給は、肩甲上動脈や肩甲回旋動脈などの血管により行われますが、関節唇の上部と下部とで血流の多さに違いがあり、上部は下部と比べて血流が少ないという特徴があります。そのため、上方関節唇の損傷が起きると、治療回復に時間がかかると考えられています。


※疎性結合組織:一般的な結合組織で、上皮やリンパ管や血管を覆う柔らかい組織。

※密性結合組織:太いコラーゲン線維束が豊富に存在する組織で、腱と靭帯が典型例。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7