踵から着く

踵から着くように歩くべきか?


●踵から着くだけが重要ではない


リハビリで歩行の指導を受けると、「踵から着きなさい」と言われることがあります。踵から着くように歩くと、どのような効果があるのでしょうか。


歩き方には人それぞれ特徴がありますが、特徴の一つに歩くときの音があります。たとえば廊下を歩くときにバタバタと音を立てて歩いている方は、足底で床を叩いているのと同じで強い衝撃を受けています。股関節を傷つけようと思って歩いている方はいないと思いますが、結果的には自分の歩き方が股関節を傷つけている可能性があります。そして、そのような歩き方をしている方の多くは、足関節の使い方が上手ではありません。


歩行では、踵が地面に着く踵接地のときの股関節に強い衝撃を受けます。できるだけ衝撃を受けない方が股関節への負担が少ないことは理解できると思います。ですから踵接地のときに、体重のかけ方を工夫する必要があります。ただし単に踵から着けばよいと勘違いしている方もいます。踵から接地した後、前脛骨筋(ぜんけいこつきん)が遠心性収縮して、ゆっくりと足底全体で接地していくことで衝撃を吸収します。それに呼応するように大腿四頭筋が収縮し、膝に負担がかからないようにしていきます。


踵接地から足底接地、立脚中期へ移行する中で、足関節、膝関節、股関節へと荷重の負担がスムーズに移動することが必要なのです。それをわかりやすく伝えるため、「踵から着きましょう」と言っているのです。踵から着くことよりも、踵を着いた後の流れの方が大事ですよ。

(「よくわかる股関節・骨盤の動きとしくみ」)




      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

 

9/12

過呼吸は体に酸素を送らなくなりますから、気を付けましょう。

 

8.21

そろそろ涼しくなってきたので風呂の中につかり、冷え過ぎている体を温めましょう。

 

(2017年)

6.21

保険を使ってマッサージなど受けると、結局、皆様の払っている保険料が上がることになります。なるべく自費で受ける施術をおすすめします。

 

4.23

運動はしなくても、体の使い方には気を付けましょう。

 

(2016年)

1.23

完全予約制ですので、事前に御予約をお願い致します。

 

(2015年) 

12.6

ストレッチなどして関節可動域を広げましょう。

 

12.5

薬の作用は人それぞれです。飲まないで済むように、生活習慣を改善していきましょう!

 

12.4

腸内細菌は健康に重要です。腸内細菌の「エサ」になるアロエベラジュースなどを積極的に摂るようにしましょう。

(こん整体で注文できます)

 

12.2

胃の状態を理解して、適切な市販薬を飲むようにしましょう。

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)

 

2014.11.17

コース料金に「整体施術具の貸出、使い方の指導」を追加しました。

 

おすすめ本を追加しました

2014.11.1

 

コース料金を変更しました(特典があります)

2014.4.6

 

健康食品を追加しました。

2014.1.7