首コリ

来院して頂く患者さんに、肩コリがなく首が凝っている方がいます。


本人に自覚症状が無い人でも、ほぐすと「気持ち良くなった」と言ってもらえます。


パソコンなどデスクでの作業、下を見ながらの作業をする方は、頭を前につき出す、背中が丸まる、肩が前につき出すなどの姿勢をする方が多いみたいです。


首は姿勢の調整に影響を与えます!
首が疲れると体全体が重く感じたりもします。


わかりやすく凝る場所は、胸鎖乳突筋、僧帽筋ですね。
頭を安定させる筋肉は他にも、斜角筋、肩甲挙筋などがあります。


私は特に、後頭部、首の上あたりの筋肉(後頭下筋群)をほぐします。


ここには筋紡錘(きんぼうすい)という筋肉がありますが、これがしなやかな動きを作ります(伸張反射にも影響)


肩や首が凝ると頭痛にもなりますので、日頃からストレッチなども取り入れてメンテナンスを心がけたいですね。

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)