足の使い方

足の使い方には未知なる能力を感じています。


足は多数の骨(足根骨は7つの骨で構成されている)と靭帯(三角靭帯など)で成り立っています。


近年ではシューズの機能が向上して、足そのものの能力を発揮しなくてすんでいます。

使わなくて良ければ退化しているかもしれませんね。


100kmマラソンの世界記録保持者の砂田さんは、足指で地面を捉えろと言っています。他の人で否定している人もいますが。


私にはそういう感覚が無かったので、試してみました。遅くはなりませんが(笑)ロングなど体になじんでくると、足だけで勝手に進む感じが出てきたのは面白かったですね~


最近、陸上競技のスパイクを試しているのも、大会で速く走りたいというより、前足部でしっかり地面を捉える感覚を作りたいのと、単純にフクラハギと足を鍛えたいというのがありましたが、足指で地面を捉えるというのもつながりますね。


この夏の自分のランニングのテーマは、「脚・足を鍛える」なので良い感じになってきました♪


9月に入るとそろそろマラソンシーズンに備えて走り込みが入ってきます。
この鍛える感じとロングがうまく組み合わされれば、去年のシーズンとは違う結果になるでしょう。。。


あ、去年はマラソンを走ってなかった(笑)

      健友館整体術

健友館こん整体
院長:  今  晋

   (こん すすむ)

いいね!お願いします。

★営業時間

   9:00~20:00

  (時間応相談)
★定休日

   不定休(完全予約制)

★ご予約

    Tel:080-2394-0119

★こんちゃんのつぶやき

(2022年)

9/6

初動負荷トレーニングを取り入れるようになりました。

 

(2021年)

5/15

民間救急とうねりケアサービスのホームページが新しくなりました

 

3/12

自律神経を整えるには、呼吸法が大事になります。

 

(2019年)

9/21

呼吸と体の動きが連動しますと、有酸素運動がしやすくなります。

 

(2018年)

9/12

健康増進法の第一条

★更新情報 

2014.12.9

患者さんの声を更新しました(元五輪選手がご来院♪)